角川ホラー文庫全部読む

全部読めるといいですね。読んだ上で、おすすめしたい作品は全力で推します。

シリーズ-忌まわ昔

『今昔物語』のエピソードが、現代の猟奇事件・未解決事件に生まれ変わる-『業苦 忌まわ昔(弐)』

『業苦 忌まわ昔(弐)』 岩井志麻子/2020年/208ページ 志を立て腹に宿った釈迦如来。親子の情が通じない無情なあの世。色男を焦がれ死にさせた冷酷な美女。妻に追い立てられて老いた姨母を山に捨てた夫―。これは昔か現代か。それは夢か現か幻か。過去を語る…

不倫・売春・詐欺・狂言…。業と欲望にまみれた現代版今昔物語!-『忌まわ昔』

『忌まわ昔』 岩井志麻子/2019年/224ページ 炎に飛び込み自らを焼いた兎。盗みに失敗して父を殺した子。図らずも3人を切り殺してしまった男。「今は昔」で始まり、「となむ語り伝へたるとや」で終わる「今昔物語集」。この日本最大の説話集を下敷きに、人…